外からどこでもスマホで視聴 Panasonic Media Access を試してみました。


全録機能付きのDIGAを買いました。全録は全てバックグラウンド化されて動作音はそこそこ静かで24時間フル稼働していることを感じさせません。殆ど自前で録画しているので録画忘れ防止の保険みたいな使い方です。ちょっともったいないかも。

DMR-BRX2000は全録4チャンネル+任意2チャンネル追加可能(通常録画分が減る)
Panasonic 2TB 3チューナー ブルーレイレコーダー 全録 4チャンネル同時録画 4Kアップコンバート対応 ブラック 全自動 DIGA DMR-BRX2000
IMG_3745

Panasonic Media Access

アンドロイド版のスマートフォン試聴アプリを試してみました。外からビデオ録画を見れるなんて凄い時代になったものです。難点は全画面占有するため「ながら見」できないことでしょうか。メーカーが作るアプリらしくパナ製TVとの連携機能など多くの人には無用な機能が目に付きます。

IMG_3840
Galaxynote3の5.0アップデート強化されたアプリフロート機能でTwitterを強引にながら見・・ センターに動画があるのでどうしても隠れます。Media Accessはマルチウィンドウ画面分割やフロート表示には未対応

この手のアプリで重要な通信量ですが公表値を時間換算すると以下のようになります。実際に使ってみた感じでも公表値より極端に多いとは感じませんでした。

 通信優先(180p) 182MB/1時間
 パケット節約(180p) 65MB/1時間

パケット節約モードで格安SIM接続したところ弱い電波でも安定性はまずまずあり実用に足りました。一度切断してもちゃんと切断位置からエラー無く復帰できるで安心感があります。ピクチャインピクチャのフロート機能がある優秀なニコニコ試聴アプリnicoidで約500MB/1時間であったように思うのでエコノミーモードで約200MB/1時間、ニコニコに無い録画番組を見れる点と容量節約面で優位があります。全録番組も見れるので好きな番組を好きな時間にどこでも見れる。究極のオンデマンドにかなり近づいたと言えるかもしれません。

結論。細かいところに目をつぶれば出先で録画を消費できる優秀なアプリと思います!

Google AdSense


関連記事

人気記事(週間)

まだデータがありません。